ホーム > 2016/07

妙高市の公園で男性が焼身自殺か

4年前

2016年7月26日午前4時30分頃、新潟県妙高市小出雲の松山水辺ふれあい公園の駐車場内で、同市居住の40代の会社員男性が全身やけどの状態で倒れているのが発見された。病院に救急搬送されたが、同7時23分に死亡が確認された。

妙高警察署によると、ボランティアで公園のごみ拾いに来ていた男性が発見し、妙高署に通報した。

同署は自殺とみて原因などを捜査している。

全身やけどの男性が倒れていた「松山水辺ふれあい公園」駐車場
ふれあい公園事案

松山水辺ふれあい公園