ホーム > 2021/12

耐雪2m仕様「パパまるハウス」の住宅販売見学会 12月4日から妙高市で開催

2か月前

記事広告

ローコストながら高品質な住宅設備を標準装備する「パパまるハウス」の住宅販売見学会が、2021年12月4、5、11、12日の4日間、新潟県妙高市諏訪町2で開催される。主催はパパまるハウス販売代理店の「ハセガワ不動産管理システム」(同市栗原5)で、自由見学だが案内は予約優先。

見学会会場となる住宅
外観

販売されるのは、同店が分譲する「レイワガーデン中央小」内にある、敷地面積235.04平方m(71.10坪)、延べ床面積101.85平方m(30.81坪)の木造2階建て3LDK、土間収納付きのオール電化住宅。付近には新井中央小学校のほか、遊びや様々な体験ができる施設「わくわくランドあらい」もあり、子育てに便利な立地もポイントだ。

耐雪2m仕様で、最大30年の建物保証、地盤保証10年付き。2台分の1.5m耐雪型カーポートもあり、除雪の負担も軽減できる。

リビングダイニングキッチン
内装1

ローコスト住宅で知られるパパまるハウスは、ヒノキヤグループ(東京都、東証一部上場)のグループ企業で、特に20〜40代から人気を集める。

低価格の理由は、建物のパターン化による設計の効率化と、資材の大量一括仕入れでコストダウンを図っているため。それでいながら一流メーカーの住宅設備を標準で装備しており、家全体を包み込む発泡断熱材アクアフォームや、新時代の冷暖システム「Z空調」の採用で省エネ性と快適性を同時に実現している。

価格は土地・建物総額で2355万円。頭金、ボーナス払いなし、地方銀行変動金利年0.5%で35年ローンの場合、月々の返済額は6万1133円(登記費用等は別途)。即入居可能だ。

住宅設備はトップメーカー製品を標準装備。即入居できる
内装2

また見学会に合わせ、同市内のレイワガーデン中央小、レイワガーデン新井中前、ReiwaTown月岡東、ReiwaTown大崎町の分譲地販売会も同時開催。期間中の成約特典として、通常価格から割引する特別価格で販売される(割引額は条件により異なる)。

販売見学会来場、または分譲地相談のいずれかをした人には、ケンタッキーフライドチキンの1000円分チケットをもれなくプレゼントする。

同店では「優良立地の優良物件です。ぜひご覧ください」と話している。

ホームページ、見学会ページはこちら

問い合わせ電話 0255-72-3520

販売見学会会場