ホーム > 2021/12

耐雪2mで雪国仕様の電動ガレージ付住宅 12月18、19日に上越市大豆で公開

1か月前

記事広告

耐雪2mの雪国仕様で電動シャッター付きインナーガレージもある住宅の完成見学会が、2021年12月18、19日に新潟県上越市大豆で開催される。県内トップクラスの住宅販売数を誇るハーバーハウス(本社・新潟市)の住宅で、見学は完全予約制。

公開される家の外観(イメージパース)
外観パース

耐雪2m、電動インナーガレージで除雪負担も軽減

公開されるのは、同社の商品ラインナップの一つで雪国仕様の「PROTH -プロス-」をベースとした、延べ床面積約41坪の4LDKの家。屋根積雪が2mまでの耐雪住宅で、愛車を2台駐車できる電動シャッター付きインナーガレージもあるため、除雪の負担を大きく軽減できるのが特徴だ。

室内は16畳のLDKがあり、和室を併設させることでさらに空間にゆとりを感じさせる造り。床や建具など内装はブラウンをベースとしながら、随所にアクセントカラーのブルーを差し込んでおり、落ち着いた雰囲気ながらもスタイリッシュに仕上げている。

ハーバーハウスでは「ガレージを活用して家族や仲間とバーベキューなどアウトドアも楽しめる雪国ならではの住まいです。ぜひその雰囲気を現地でご体感ください」と話している。

オープンハウスは午前10時〜午後6時(最終日は午後5時20分)。詳細、予約はこちら

また、同会場で12月16〜19日にルームツアーのインスタライブも開催する。自宅でスマートフォンなどから見ることができる。詳細はアカウントフォローから。

問い合わせは 0120-208-095

見学会会場