ホーム > 2019/08

“2個入り”笹団子がみやげに人気 上越妙高駅内「さくら百嘉店」で販売中

2週間前

新潟県上越市の上越妙高駅内にある土産店「さくら百嘉店上越妙高駅店」にこのほど、1パック2個入りの笹団子が登場。電車旅のお供やみやげとして喜ばれている。1パック383円。

上越妙高駅内のみやげ店に1パックに2個入った笹団子が登場
笹だんご2

同店では普段から笹団子売れ行きが良く、県外からの旅行者などが多く購入する一方、これまで販売してきた5個入り、10個入りは「賞味期限が短く、食べきることができない」「おみやげにしたいが、持ち帰りが重く大変」などの声もあったことから、今年7月に食べきりサイズの2個入りを新たに販売したところ、大人気商品となった。

「新潟の風景を眺めて笹団子を味わって」と話す大原店長
笹だんご1

5個入り、10個入りはこれまでと変わらずに人気だが、2個入りは二人旅で一つずつ食べるという夫婦や、これまで笹団子に馴染みのなかった若者などが多く手に取るといい、同店の大原杏奈店長(25)は「おみやげはもちろん、新幹線やバスで新潟の風景を眺めながら、笹団子を味わっていただきたい」と話している。

笹団子の入荷は毎日午前10時頃。営業時間は午前8時から午後7時まで。025−520−9758

上越妙高駅