ホーム > 2020/06

1冊5000円で1万円分使える! 「オール妙高応援商品券」6月15日発売

1か月前

新潟県妙高市は新型コロナウイルス対策として、1万円分使える商品券を5000円で購入できるプレミアム率50%の「オール妙高応援商品券」を2020年6月15日から市民限定で販売する。

オール妙高応援商品券(見本)
プレミアム商品券_

対象は全市民で、特別定額給付金(1人10万円)の給付対象者を基本とする。6月8日以降に人数分の購入引換券を世帯主宛に発送する。購入の際は引換券を持参し、指定の販売場所で買い求める。1人1冊まで。販売期間は6月15日〜7月31日。

商品券は500円券が20枚で1冊になっている。使用できる期間は6月15日から8月31日まで。500円以内の買い物には釣り銭が出ない。

販売場所は新井商工会議所、妙高高原商工会、妙高商工会、新井信用金庫、市内の郵便局(簡易郵便局を除く)、妙高高原観光案内所、道の駅あらい「くびき野情報館」など。(追加情報・セブンイレブンでも販売)

商品券の取扱店舗は、市内に店舗や事業所があれば本社が市外でも登録が可能。スーパーやドラッグストア、コンビニ、ホテルや旅館、飲食店など多くが登録するとみられる。商品券が使える店舗は、随時ホームページで公表される。

プレミアム付き商品券は新型コロナウイルスの対応で影響を受けた地域経済や家計への支援とするために発行するもので、本年度一般会計予算に約3億2600万円を追加補正した。