ホーム > 2017/10

上越市のAさんが「一目惚れ」した天然素材の家とは 10月21、22日に2日間限定公開

4年前

記事広告

天然素材の魅力に触れ、その特性を生かした家を完成させた新潟県上越市在住のAさん。2017年10月21日(土)、22日(日)の住宅見学会開催を前に、天然素材の家の魅力とその家づくりについて語ってもらった。

天然素材の家に「一目惚れ」

家を建てることを決めた時、まずハウスメーカーや工務店を回りました。ただ見れば見るほど、どこにお願いするか迷ってしまって。

そんな時に友人から紹介されたのが上越市の布施材木店さんでした。モデルハウスで見て感じた天然木の香りやぬくもり、そして手作りの家具に「一目惚れ」しました。

布施材木店のモデルハウスリビング
モデルハウス_リビング

夢のキッチン 収納もたっぷり

私たちの夢はカウンターキッチンのある家。その夢は叶い、ほかにも楽しみな場所がいっぱいです。シューズクロークは大容量で玄関がすっきりしますし、2階からの階段を上がった小屋裏は、便利な収納スペースとして使えます。サンルームも広々としていて、たくさん洗濯物が干せますね。家族のコミュニケーションスペースは、将来的には子供部屋として仕切れるようにしました。越後杉の肌触りや香りが心地良く、天然素材の魅力がいっぱいです。

大きな窓が開放的なリビング
見学会リビング

Aさんの夢だったカウンターキッチン
見学会キッチン

子供部屋にもできる2階の家族スペース
見学会2階

「木材のプロ」による設計施工

Aさん宅の設計施工を手がけたのは、同市吉川区小苗代の布施材木店。越後杉をはじめとする天然素材を使い「木材のプロ」ならではの目と技を生かして家造りを行っている。

「天然素材には調湿や断熱・耐火性・消臭・リラックス効果など、優れた特性があります。触れた時の優しさやぬくもり、時が経つほどに深まる味わい。自然の恵みとも言うべき特性が天然素材の魅力です」と話す。

10月21、22日に見学会

天然素材あふれるAさんの住まいの見学会を10月21日(土)、22日(日)の2日間、同市塩屋新田で開催する。また両日は、Aさんが「一目惚れした」という同町内のモデルハウスも公開する。

時間はいずれも午前10時〜午後5時。

見学会場近くにあるモデルハウス
モデルハウス

電話 0120-940-722

ホームページ http://www.kinosumai.net/