ホーム > 2021/10

選挙へ行くと団子1本プレゼント 栄喜堂菓子店が投票率アップ狙う取り組み

1か月前

新潟県上越市本町5の「栄喜堂菓子店」は2021年10月31日投開票の衆院選、上越市長選、上越市議補選の投票へ行き、選管が発行する「投票済証明書」を提示した人を対象に、同店のしょうゆ団子1本を進呈するキャンペーンを2021年10月31日〜11月2日の3日間限定で実施する。投票率アップを狙った店独自の取り組みで、同店の浅野項一さん(39)は「選挙に行くことは国民の大切な権利。キャンペーンを通して投票に行く人が少しでも増えれば」と話している。

「日本を支える若い世代からも投票にいってほしい」と話す浅野さん
IMG_2339

浅野さんは投票所に足を運ぶ人が増えることを願い、今回のキャンペーンを企画した。「日本を支える若い世代からも是非選挙に行って投票してもらいたい。これからも(キャンペーンが)広がり、選挙がまつりのように盛り上がれば」と願いを込める。

同店のしょうゆ団子は1915年(大正4年)の創業以来、ほとんど製法を変えていない店自慢の商品。県産米粉100%を使用し、本醸造しょう油などを使った甘じょっぱい秘伝のタレを使用し、幅広い世代から愛されている。

 団子を受け取るには投票所で申告すると発行される「投票済証明書」の提示が必須となる。証明書は選管によって名称が異なり、上越市選管では「投票所入場証明書」の名称で発行しており、申告すれば投票所で発行される。

期日前投票で発行された証明書でも交換可能。提示した証明書は団子の交換時、店舗の確認印が押される。利用は1人1回限り。営業時間は午前9時〜午後6時。問い合わせは025-523-5391

栄喜堂