PR 「スパニッシュ」「シンプルモダン」 上越市内で2棟見学会 「OHANA HOME」

全館空調、25年保証金属サイディングなどを住宅の標準仕様とする新潟県上越市鴨島2の「OHANA HOME」は、2022年12月10、11、17、18の4日間、新築住宅2棟の完成見学会を同市内で開催する。「スパニッシュスタイル」「シンプルモダンスタイル」の2棟で、タイプが異なる家を見学できる。完全予約制。

有田エリアのスパニッシュスタイルハウス

上越市の有田エリアに完成した住宅は、木造2階建て、延べ床面積102.15平方m(約31坪)の3LDK。スペインの住宅をイメージしたという人気の「スパニッシュスタイル」で、格子窓、ブルーの玄関ドアなどが印象的な外観。屋根もオレンジカラーで、切妻、寄棟、片流れとさまざまな形を取り入れており、デザインにアクセントを与えている。

有田エリアで公開される、スパニッシュスタイルの家の外観(イメージパース)
有田エリアのスパニッシュスタイルの家(イメージパース)

リビングダイニングは約20畳とゆったり広く、リビング窓も幅2.6m、高さ2.4mと大開口に。室内には光がたっぷりと差し込み、開放感にあふれる。外観、室内とも “大人カワイイ” 装飾がいっぱいで、行き止まりのない回遊動線、タイヤや除雪道具を収納できる便利な「エントランスクローゼット」なども見どころだ。

有田エリアのスパニッシュスタイルの家(イメージパース)

春日山町のシンプルモダンスタイルハウス

上越市の春日山町エリアに完成した家は、木造2階建て、延べ床面積120.90平方m(約37坪)の4LDK。外壁はグレーとホワイトのツートンカラーで、同社の家の特徴である、35年保証サイディングを採用している。

春日山町エリアで公開される、シンプルモダンスタイルの家の外観(イメージパース)
シンプルモダンスタイルのリビング(イメージパース)
“おうち型”の内壁を採用した寝室(イメージパース)

帰宅後すぐに手洗いができるよう、洗面は玄関近くに設置。また水回りは一直線に配置して、家事動線の効率性を高めた。室内もホワイトとグレーを中心としたシンプルなカラーデザインながら、内壁は“アーチ型”、“おうち型”にするなど、随所にこだわりが見られる。仕事、遊びなど何にでも使える5畳の趣味室などにも注目だ。

OHANA HOMEは暮らしを大切にした自由設計住宅

同社の住宅は、住む人の暮らしの中でのこだわりを間取りに反映しつつ、心地良いと感じる空間を提案。全館空調、トリプルガラス、25年保証金属サイディングなど、高機能な標準仕様がOHANA HOMEの特徴だ。

同社では「実際のお客様が住まわれる、タイプの異なる家を見学できます。どんなマイホームがいいか参考にしていただければ。ぜひご覧ください」と話している。

公開は午前10時〜午後5時。完全予約制。有田エリア会場のWEB予約はこちら、春日山町エリア会場はこちら。会場は予約時に伝える。電話 025-521-7530(水曜定休)。