PR ホワイトインテリアの2世帯住宅 上越市新町で11月19、20日に見学会

外観はブラック、室内はホワイトの共有型2世帯住宅の完成見学会が2022年11月19、20の2日間、新潟県上越市新町で開催される。主催は県内トップクラスという年間450棟超もの住宅を販売するハーバーハウス(本社・新潟市)で、見学は予約不要。

公開されるのは、延べ床面積約40坪、4LDKの家。外観はシックにブラックでまとめ、対照的に室内は床や建具をホワイトで統一し、明るい空間になるようにした。ワインレッドのキッチンが室内にアクセントを与えている。

公開される家の外観

リビングからキッチンなどの水回りまで、2世帯で共有する暮らし。リビングダイニングは約18畳あるが、隣接して6畳の和室もあるため、さらにゆとりを感じさせる。和室からトイレまでは動線も短く、将来足腰が弱くなっても移動が少なく済むようにした。

また、キッチン横には洗面脱衣室を配置し、効率の良い動線で家事負担を軽減。脱衣室はサンルームとして洗濯物を干すこともでき、洗う、干す、しまうの3ステップが1か所で完結できるようにしている。

このほか、各部屋それぞれに収納を設置。各部屋に確保することで、その部屋で使うものはそこにしまうといった片付けのしやすい環境を作っている。

同社では「収納もたっぷりの2世帯住宅です。同居を予定している方は家づくりの参考にしていただければ」と話している。公開は午前10時〜午後6時(20日は5時)。正午~午後1時の見学は不可。

事前にチェック! 11月18日にインスタライブ

なお、11月18日午後6時30分〜、ルームツアーとして会場からインスタライブも配信する。直接来場ができない人も、自宅にいながらスマートフォンなどで室内の様子を見ることができる。

インスタライブは、ハーバーハウス上越支店 instagram から。

見学会の詳細はこちら。問い合わせは 0120-208-095