ホーム > 2020/02

上越の新しい街「はれまち土橋」が住宅分譲開始 ホームページなども公開

3か月前

=記事広告=

新潟県上越市土橋の上越市市民プラザ周辺で行われている土橋第二地区土地区画整理事業「はれまち土橋」の、第1期住宅地分譲が2020年1月から始まっている。ホームページも完成し、価格等の案内も始めた。

はれまち土橋は、街の中心に「センター公園」を据え、公園を囲むように住宅や商業施設、医療施設などを配置する計画。現在も付近にはスーパーマーケットや飲食店、子供と保護者が屋内で遊べる「こどもセンター」などが入る上越市市民プラザがあり、生活に便利な立地となっている。

造成工事が進む「はれまち土橋」
はれまち

住宅分譲の販売総区画数は121区画の予定で、うち第1期分譲は、住宅会社12社が住宅建築を条件として販売している50区画。販売価格は771万円台からで、今年8月から建築着工できる。

「はれまち土橋」のホームページ
image3

このほど、はれまち土橋のホームページとプロモーションビデオが完成し、公開された。完成イメージや住宅会社の区割り、土地の価格などが確認できる。ホームページはこちら

YouTubeでも公開されているプロモーションビデオは、昨年8月に現地で開催された上越高校の美術部生徒たちによる看板ペイントアートイベントの模様を中心に収録。「明るく元気な街」のイメージに合わせた内容となっている。

同所における商業店舗、事務所などの出店希望者の募集も開始。業務代行を行っている同市木田2のJマテ.ランドコムは「営業規模の大小に関わらず、お気軽にご相談ください」と話している。

問い合わせは、Jマテ.ランドコム不動産部まで。

電話 025-522-1805。 メールでの問い合わせはこちら

はれまち土橋(上越市土橋)