ホーム > 2019/06

エミ・マイヤーと高田漣がライブ 7月13日に高田世界館で

4か月前

日米で活動するシンガー・ソングライター、エミ・マイヤーさんと、マルチ弦楽器奏者の高田漣さんによるライブ「素敵なお二人会」が2019年7月13日(土)午後4時から、新潟県上越市本町6の高田世界館で開かれる。公演を前にマイヤーさんから動画メッセージが届いた。

エミ・マイヤーさんから送られてきたメッセージ

新アルバム『ウイングス』よりレオン・ラッセルの名曲「A Song For You」のカバー

マイヤーさんは京都生まれのシアトル育ちで、アメリカ人の父と日本人の母を持つ。2007年にアルバム「キュリアス・スカート」でデビューし、iTunesストアのジャズカテゴリーの年間ベスト・ニュー・アーティストに選ばれた。優しくスモーキーな歌声が人気。子育てを経て活動を再開し、今月4年ぶりのアルバム「ウイングス」を発表した。

高田漣さんは、「自衛隊に入ろう」「自転車にのって」「コーヒーブルース」「生活の柄」などで知られるフォークシンガー高田渡(故人)の長男。2013年にプロデビューし、音楽家、プロデューサー、作曲家、編曲家、マルチ弦楽器奏者、執筆家など多彩な活動をしている。

ライブはマイヤーさんのマネージャー、河原裕人さんが、100年を越す歴史を持つ高田世界館に惚れ込んで実現した。今回のステージではマイヤーさんがピアノで、漣さんがギターで弾き語りをするほか、2人の共演も見られる。

20190713高田連

チケットは前売り4500円、当日5000円。全席自由。チケット予約は高田世界館(025-520-7626)、またはメール([email protected])で。氏名、枚数、電話番号を伝え、支払いは当日、窓口で。

◇エミ・マイヤー公式サイト https://emimeyer.jp/
◇高田漣公式サイト http://rentakada.com/