ホーム > 2019/08

二本木駅であつあつピザを味わう “雪月花のイタリアン便” 10月3、9日に運行

3か月前

新潟県上越市のえちごトキめき鉄道が運行するリゾート観光列車「雪月花」でイタリアンレストラン「トラットリア ラ・ペントラッチャ」の料理を楽しめる「雪月花イタリアン便」。第2弾となる「秋風漂うイタリアントレイン」が2019年10月3、9の両日に運行される。予約開始日は8月22日午前10時から。

雪月花イタリアン号の第2弾は二本木駅で約25分間停車
イタリアン便.②jpg

「雪月花イタリアン便」は雪月花3周年を記念した特別便として7月に初運行。第1弾企画「イタリア料理と日本海の夕日便」は日本海に沈む夕日を眺めながら本格的なイタリア料理を味わう贅沢な企画で、販売開始日に1時間半で全席完売するなど人気を呼んだ。

第2弾となる今回は、国登録有形文化財となる二本木駅でピザを、車内では上越の秋の味覚を盛り込んだラ・ペントラッチャの料理を味わう。

両日とも上越妙高駅を午前10時19分に出発。その後、二本木、妙高高原、直江津の各駅を発車し、糸魚川駅に午後1時10分に到着する。このうち二本木駅では約25分間停車し、駅前に用意されたキッチンカーの窯で焼いたあつあつピザが提供される。

二本木駅ではラ・ペントラッチャのキッチンカーでピザを提供(2019年7月)
イタリアン便①

代金は一人1万7500円。小児料金はない。定員は各日37人。予約は「えちごトキめきリゾート雪月花予約センター」(電話025−543−8988)で受け付ける。受け付け時間は平日午前10時から午後5時。