[新型コロナ] 濃厚接触者の行員2人とも陰性 上越市の第四銀行勤務

新潟県と上越市によると、2020年4月17日に新型コロナウイルスの感染が判明した上越市西城町3の第四銀行上越コンサルティングプラザに勤務する20代男性の濃厚接触者2人について25日、PCR検査で全員が陰性だった。県による疫学調査の結果、今のところ他に濃厚接触者はいない。

第四銀行によると濃厚接触者の2人は、同じ建物内に勤務する同行の行員。

第四銀行高田営業部
IMG_1104

感染した20代男性行員は第四銀行高田営業部の一角にある上越コンサルティングプラザで個人ローンなどに関する窓口を担当していた。今月12日から37度台の発熱、のどの痛み、倦怠感が続いたため、16日にPCR検査を受け、17日に新型コロナウイルス陽性と判明した。男性行員は今月11日から出勤していないという。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/62278610
https://www.joetsutj.com/articles/72506757
https://www.joetsutj.com/articles/47826745
https://www.joetsutj.com/articles/56341273
https://www.joetsutj.com/articles/13692696