ホーム > 2019/06

部員に暴力や暴言 上越高校野球部コーチ謹慎処分

1か月前

上越高校(新潟県上越市)の野球部男性コーチ(43)が部員に暴力をふるったり暴言を浴びせたりしたとして、日本学生野球協会は2019年6月18日、この男性コーチを4か月の謹慎処分とした。

上越高校
上越高校2

同校によると、コーチは学校の職員で、昨年8月に部員の頭をヘルメットの上から叩いたほか、同9月には大勢の部員の前で一人の部員に対して「負けた原因はお前だ」という主旨の暴言を浴びせたという。

昨年9月に匿名で学校に情報が寄せられ、学校側が調査した結果、暴力と暴言が判明。学校側が県高校野球連盟に報告したのが今年5月だったため、日本学生野球連盟からは処分理由として、報告義務違反も指摘されている。

謹慎期間は5月7日から9月6日まで。

同校の風間和夫校長は「認識が甘かったと反省している。生徒の思いに配慮した指導を徹底していきたい」とコメントした。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/24235979 新潟県上越市大貫の関根学園高校野球部で、2年生が1年生を殴るなど暴行していたことと、2年生4人が寮などで喫煙していたことが2019年2月27日までに分かった。同部では、2年前に安川斉監督(59)が部員に暴行し謹慎処分を受け、昨年には上級生による1年生への暴力の強要が明らかになっ…
https://www.joetsutj.com/articles/87936296 新潟県上越市大貫の関根学園高校野球部で、2年生が1年生に互いの肩を殴り合うよう指示し、指示に従った1年生部員が右手首を複雑骨折していたことが2018年9月6日までにわかった。けがを負った部員は「先輩の指示に逆らうことができなかった」としているが、学校側は「強要はしていない。部員同士のじゃれあいのようなものだ」として強要や暴行を否定している。…
https://www.joetsutj.com/articles/00170393 新潟県上越市大貫の関根学園高校野球部で、同校非常勤講師の男性監督(58)が、1年生の野球部員に対して殴る蹴るの暴行をしていたことが2017年12月27日までに分かった。同校はこの監督を解任したとしているが、暴行について公表しておらず、高野連にも報告していない。複数の関係者に…