ホーム > 2020/06

SNS投稿でスマホ “塗る” コーティング無料! 計10万円分(34人)プレゼント モバイル修理.jp 上越店

2週間前

=記事広告=

創業90年を迎えた新潟県上越市土橋の大和飲料が手掛ける、iPhone修理の専門店「モバイル修理.jp上越店」が、オープン2周年を迎えた。2周年企画として、スマートフォンの画面を傷から保護する次世代の“塗る”ガラスコーティング「G-PACK」を計10万円分(34人)にプレゼントする。応募は2020年7月15日までで、ツイッターやインスタグラムなどのSNSで使用感を発信できることが条件となる。

モバイル修理.jp上越店
iPhone店舗

G-PACKは、スマホ画面に特殊ガラスコーティング剤(日本製)を塗り、厚さ0.00002mmの被膜を作るもの。塗るので厚みがないうえ、気泡も入ることなく画面をガード。硬度10Hとカッターの刃でも傷つかないほど強力で、航空機や新幹線の外装コーティングにも使われているという。

カッターの刃でも傷つかないほどの強力さで画面をコーティングできる
傷

スマホは画面だけでなく、ホームボタンやカメラレンズにも処理を行う。タブレットやアップルウオッチ、メガネ、ニンテンドースイッチなども可。コーティング後の画面は鏡面のような美しさで、サッと拭くだけで指紋やファンデーションなどの汚れも取れるという。

料金は税込み3300円(一部別価格)。効果は約2年で、コーティングすればフィルムを貼る必要がない。

施工プレゼントは計10万円分(34人)で、コーティング後はSNSで使用感などを発信してもらう。画面が破損しているなどの場合は施工不可(修理後は可)。

応募は7月15日までに、下記バナーから。応募多数の場合は抽選し、当選者には店から電話連絡する。「新型iPhoneSEに機種変更されてすぐにコーティングに来られる方もいるなど、リピーターも多いです。実際に施工してみて、その使用感や良さを広めていただければ。上越のインフルエンサーの方々、ふるってご応募ください」と同店では話している。

コーティング

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、マスク着用、消毒、換気のほか、相談ブースに飛沫防止のためのアクリルパネルも設置している。

営業時間は午前10時〜午後7時(正午から午後1時は受付不可)。日曜祝日定休、土曜不定休。

電話 0120-305-990。ホームページはこちら

モバイル修理.jp上越店(上越市土橋830-1)