ホーム > 2019/12

ピザ試食やリース作りも 上越市内2会場で12月14、15日にクリスマスイベント 家’Sハセガワ

11か月前

=記事広告=

新潟県妙高市の住宅メーカー「家’Sハセガワ」は2019年12月14日(土)、15日(日)の2日間、薪焼きピザの試食やリース作りなどが家族で楽しめるクリスマスイベントを上越市内2会場で開催する。参加無料で、QUOカードなどの来場プレゼントもある。

ピザ試食やクリスマスプレゼントも

同社の住宅に触れながら、家族でクリスマスの雰囲気も楽しんでもらおうというイベント。

上越市富岡のウイングマーケット内にある同社のショールーム「上越すまいステーション」会場では、小学生以下の子供にサンタクロースからお楽しみプレゼントが。またリースやボタニカルキャンドルなど、クリスマスに彩りを添えるグッズ作りの体験会もある。

ウイングマーケットにある「上越すまいステーション」
外観2

15日午前11時からは、料理研究家の梅田みどりさんを迎えての料理教室も。1時間ほどかけてミートボールのトマトシチューなど3品を作るもので、終了後には教室参加者全員でできたてを味わう。参加は限定6人で、事前予約も可能だ。

上越市大貫4の同社モデルハウス「kirakuza憩」会場では、薪ストーブを使って焼き上げたピザの試食や、アロマワックスサシェ作り体験を予定。同社の家の暖かさや雰囲気を体感しながら楽しめる。

モデルハウス「kirakuza憩」
憩

電気代を3年間会社負担 5組限定

事前に来場予約をした人にはQUOカード1000円分をプレゼント。また2020年3月末までに同社での家づくりを契約した限定5組には、同社が最大3年間の電気代を負担する。来場した人には新築工事で使える50万円分の割引チケットのプレゼントもあり、お得に家づくりができる。

クリスマスイベントは12月14、15日に開催
イベントチラシ1

外装リフォームキャンペーンなども実施中
イベントチラシ2

創業して68年、これまで手がけた新築住宅は2000棟超と上越地域でもトップクラスを誇る同社。構造の強さや省エネ・断熱性能の高さが特長といい、両日はイベント2会場で構造の強さや室内の暖かさなどを体感できる。

イベントは午前10時〜午後4時。ホームページはこちら

電話 025-526-4786