ホーム > 2020/08

業者への未払い475万円 2年4か月気付かず 上越市ガス水道局

2か月前

上越市ガス水道局は2020年8月28日、2018年4月から今年7月までにガス管工事を行った工事業者76社に支払うべき工事請負金の一部が未払いだったと発表した。未払い金の総額は474万9944円で、同局は対象の工事業者に謝罪するとともに9月中に支払いを行う。

未払いとなっていたのは、客の敷地内でのガス管工事に伴い工事業者が行ったガス漏れ試験2181件分の検査費。敷地内のガス管工事は市指定工事業者が施工し、工事費は客が同局に支払い後、手数料を差し引いて同局が工事業者に支払う。

同局によると、2018年4月に工事費の積算処理プログラムを変更した際、工事業者に支払う工事請負金に検査費が追加されていなかった。同局のシステム変更後の点検や確認も不十分で、2020年8月3日に工事業者から指摘を受けるまで気付かなかったという。

同局は「新型コロナウイルスの影響で苦労している業者もある中、2年4か月間も気付かず申し訳ない」としている。今後のシステム変更では業者と綿密な打ち合わせを行うとともに、点検や確認を確実に行い再発防止に務めるという。