ホーム > 2020/11

「北欧×和」の新しい住まい 11月14、15日に上越市大和で見学会 西脇建設

3週間前

=記事広告=

北欧風のシンプルモダンなデザインに「和」を融合させた新しい規格型住宅「TRETTIO GRAD(トレッティオ・グラード)」の完成見学会が、2020年11月14、15の2日間、新潟県上越市大和5地内で開催される。設計・施工は、新潟県妙高市白山町3の西脇建設・西脇建築設計事務所。

公開される「TRETTIO GRAD」
西脇建設

公開される家は木造2階建て4LDKで、「子育てしやすい家。自分らしく暮らせる家」がコンセプト。内外観は白が基調で、そこに木材で和のテイストを加えたシンプルモダンな造りとなっている。

玄関土間を挟むようにリビングと和室を配置
メイン

玄関を開けると3帖のコンクリート土間があり、その土間を挟むようにリビングダイニングと和室を配置。和室の上は3帖のスキップフロア(半2階)があり、勉強や読書ができるスペースとなっている。

キッチンや洗面、脱衣場など水回りは近くにまとめ、効率的に動けるよう工夫。子育て世代や共働き家族の家事負担を減らせるようにした。

キッチンからつながる洗面台(左)と半2階のスキップフロア
洗面_スキップ

またこの家は、東日本初というリクシルの最新全館空調システムを採用。断熱性や気密性など優れた性能を持つ住宅にしか導入できないもので、エアコン1台の少ないエネルギーで家中を同じ温度にすることができるという。

高い省エネ性能と太陽光発電での「創エネルギー」で、空調、給湯、照明などの消費エネルギー量の収支をプラスマイナスゼロにする「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」仕様にもなっており、家計にも優しいのも特徴だ。

全館空調システムで家中どこにいても快適に過ごせる
GO2A1703

「高い機能を持った、北欧×和という新しい住まいをぜひご覧ください」と同社では話している。

両日、午前10時~正午は予約不要のフリー見学会。午後1〜4時は完全予約制見学会となる。

イベントページ、予約はこちら

電話 0255-73-7321、フリーダイヤル 0800-800-2428

オープンハウス会場(上越市大和5)