ホーム > 2019/07

初の女謙信 上杉謙信役はNPO法人事務局長の斉京貴子さん 今年の謙信公祭

3か月前

戦国武将上杉謙信の遺徳をたたえる謙信公祭を主催する謙信公祭協賛会は2019年7月2日、今年の第94回謙信公祭(8月24、25日)の上杉謙信役を上越市在住でNPO法人食の工房ネットワーク事務局長の斉京貴子さん(53)に決定したと発表した。謙信公祭で謙信役が女性となるのは初めて。謙信が女性だったという仮説をもとにした東村アキコさんによる漫画「雪花の虎」は人気を集めており、話題を呼びそうだ。

初の女性謙信役に選ばれた斉京貴子さん
齊京貴子さん①

謙信役の公募は、上越市民または同市内に通勤、通学している18〜65歳の人を対象に性別問わず募集。男性4人、女性3人の合わせて7人の応募があり、市外居住者で対象外だった男性1人を除く6人が書類審査を通過した。6月29日に行われたオーディションには男性2人が辞退し、男性1人と女性3人が参加。自己ピーアールやセリフ読み、質疑応答を謙信公祭実行委員会委員などが審査した結果、斉京さんが最高得点を獲得し選ばれた。

斉京さんは「歴史ある謙信公祭に、初めて女性謙信公役として参加させていただけることになり、とても光栄。私なりの謙信公役を演じることで、女性が何か一歩踏み出すきっかけになり、皆さんから謙信公の義の心を感じていただけたらうれしいです」とコメントしている。

斉京さんは、甲冑を着て、8月25日の出陣報告、出陣行列、川中島合戦の再現に出演する。

謙信役は2007年から2015年までにミュージシャンのGACKT(ガクト)さんが合計7回務め、その後は地域の祭りとして市長や商工団体の代表が謙信役を務めた。昨年、2006年以来12年ぶりに公募を実施し、上越市在住で学校法人マハヤナ学園理事長の石田明義さん(当時52)が務めた。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/61668415 戦国武将上杉謙信の遺徳をたたえる謙信公祭を主催する謙信公祭協賛会は、2019年8月24、25の両日に上越市で開催する今年の第94回謙信公祭の上杉謙信役の募集している。謙信役の公募は昨年12年ぶりに実施された。対象は上越市民または同市内に通勤、通学している18〜65歳の健康な人で、…
https://www.joetsutj.com/articles/41407446 第93回謙信公祭(同祭協賛会主催)の出陣行列が2018年8月26日、新潟県上越市春日山町周辺で行われた。天候が心配されたが、晴天の下、隊列が連なり、沿道に詰めかけた見物客を魅了した。出陣行列は戦国武将・上杉謙信の上杉軍と武田信玄の武田軍の武将や兵に扮して練り歩く同祭の見せ場の一つ。今年…
https://www.joetsutj.com/articles/50743346 戦国武将上杉謙信の遺徳をたたえる謙信公祭を主催する謙信公祭協賛会は2018年7月19日、今年の第93回謙信公祭(8月25、26日)の上杉謙信役を上越市在住で学校法人マハヤナ学園理事長の石田明義さん(52)に決定したと発表した。石田さんはマハヤナ幼稚園園長を務めているほか、郷土の武…
https://www.joetsutj.com/articles/10061458 第92回謙信公祭(同協賛会主催)の出陣行列が2017年8月27日、新潟県上越市春日山町周辺で行われた。上杉謙信役は上越観光コンベンション協会の田中弘邦会長(90)が務めた。高齢と暑さを心配しながら見守る観客らの前で、堂々とした姿を見せた。また地元学生らが演武披露を行い、会場を盛り上げた。…