ホーム > 2021/06

上越市吉川区で住宅など6棟全焼 2棟焼損 けが人なし

6か月前

2021年6月8日午前1時45分頃、新潟県上越市吉川区土尻の長谷川和夫さん(84)方から出火し、長谷川さんの木造2階建て住宅など4棟と、隣接する住宅など2棟を全焼したほか、さらに住宅と空家それぞれ1棟に延焼。計8棟、約640平方mを焼き、約2時間半後の午前4時15分に鎮火した。上越警察署によるとけが人はいない。

全焼したのは、長谷川さん方の住宅と車庫、作業所、納屋と、東隣の長谷川彰さん(85)方の木造2階建て住宅と蔵の計6棟。さらに隣の金子秀明さん(60)方の木造2階建て住宅と、空き家の木造2階建て住宅が部分焼となり、窓ガラスが溶けるなどした。

全焼した長谷川和夫さん宅(2021年6月8日午前10時頃)
20210608-DSC_4852

延焼した長谷川彰さん宅(同)
20210608-DSC_4847

8日午前10時頃、現場では多くの消防や警察が調査などを行い、近隣住民らが様子を見守っていた。自宅が全焼した長谷川彰さんは妻のタミ子さん(78)と2人暮らしで、出火当時は2人とも寝ていたが、タミ子さんが人の声などを聞いて火事に気付いたという。タミ子さんは「火の勢いがすごくて、初期消火できるレベルではなく、恐ろしかった。(夫と)2人で仏壇などを運び出してから避難した」と話していた。

出火原因や焼失面積などは捜査中。

火災現場