ホーム > 2019/02

上越市大貫の「こもれびの森」でひなまつりフラワーアレンジ体験 フローリストが講師

2年前

=記事広告=

3月3日の桃の節句を前に新潟県上越市大貫2の自宅風一棟貸し切り型葬儀場「こもれびの森」で、「ひなまつりフラワーアレンジ体験」が開かれる。日時は2019年3月2日(土)午前10時から。事前申し込み制。

会場の上越市大貫2の「こもれびの森」
0005②

プロのアドバイスで春らしいアレンジ

桃の節句にふさわしい桃の花をたくさん使った春らしいフラワーアレンジを制作する。講師は、同市藤野新田の結婚式場「シェ・トヤ」で会場装花や花嫁のブーケを担当するフローリストの藤野珠紀さん。数々のカップルの晴れの日をさまざまなウェディングフラワーで演出してきたプロのアドバイスで、華やかなアレンジ作品を作ることができる。

会場は邸宅イメージした「こもれびの森」

会場の「こもれびの森」は、一見、金谷山の麓の静かな森の中に佇む邸宅レストランのよう。山麓線沿いに昨年秋、一棟貸し切り型の葬儀場として3棟がオープンした。自宅にいるような邸宅葬をコンセプトとしているため、1軒1軒、玄関やリビング、キッチンを完備している。自宅に飾った雰囲気をイメージしながら、フラワーアレンジに挑戦できる。

テラス席などもありほっとひと息つける雰囲気となっている
テラス010②

参加費は、アレンジ1作品につき花材、花器代込みで3000円(税込み)。工作用または花切り用ハサミを持参する。貸し出し用ハサミもある。定員は先着順に10人で、親子参加も可。申し込み締め切りは2月26日。申し込み、問い合わせはフリーダイヤル0800-800-7227

施設の無料開放も実施中

「こもれびの森」では、地域住民のサークル活動や友人同士の茶話会用に施設の無料開放も行っている。開放時間は午前10時〜午後5時。問い合わせは025-520-7665

イベントのチラシ
ひなまつりフラワー体験会(こもれびの森)

こもれびの森