ホーム > 2021/02

インナーガレージで除雪負担を軽減 2月6日から上越市木田2で住宅見学会 オスカーホーム

8か月前

記事広告

大雪でも除雪の手間を軽減できるインナーガレージ付き耐雪住宅の完成見学会が、2021年2月6、7、11、13、14の5日間、新潟県上越市木田2地内で開催される。主催はオスカーホーム上越営業所(同市春日野1)で、フリー見学会だが、予約をするとプレゼントの特典がある。

大雪でも除雪の負担が少ないインナーガレージ
DSC_5849

手がける家の約70%がインナーガレージ付きという同社。今回公開される家も乗用車2台分のインナーガレージがあり、積雪量2mまでの耐雪住宅にもなっていることから、今冬のような大雪でも除雪の負担を減らすことができる。

耐震等級も最高ランクの「3」が標準仕様で、地震に強く、積雪時でも家屋の揺れを軽減できるという。

天候に左右されず、買い物帰りも室内への搬入が楽々
DSC_6140

ガレージの奥は玄関クロークにつながっており、天候が悪い時でも雨や雪に濡れることなく、買い物をしたものを室内に運ぶことができる。ガレージからリビングやキッチンまではほぼ直線で、動線も工夫されている。

家族や仲間との遊び場としても活用できる
200823_oscarhome_35

広いガレージは、車を置くだけでなく、遊び場として活用することも想定。天候や季節を問わないため、ガレージ内で家族や仲間とバーベキューをしたり、テントを張ってキャンプを楽しんだりすることも可能だという。

公開される木造2階建て4LDKの家(イメージパース)
外観2

また公開される家はソーラーパネルも設置。太陽光発電での「創エネルギー」で、空調、給湯、照明などの消費エネルギー量の収支をプラスマイナスゼロにする「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」仕様でもあり、家計に優しいのも特徴だ。

「除雪の重労働を少なくしガレージライフも楽しめる、ワクワクするお住まいをぜひご覧ください。回遊性のある室内の間取りや収納の多さなども見どころです」と同営業所では話している。

公開時間は午前10時〜午後5時。

フリー見学会だが、ホームページからの予約でQUOカードをプレゼントする。予約はこちら

ホームページ https://www.oscarhome.co.jp/

ホームページでは、施主家族がガレージライフを楽しむ様子も公開している。動画はこちら

問い合わせは、上越営業所まで。電話 025-522-6111

見学会会場