ホーム > 2015/04

上越市大潟区沖で男性の漂流遺体見付かる 死後2週間〜1か月程度

6年前

2015年4月26日午前9時14分頃、新潟県上越市大潟区潟町沖で釣りをしていたプレジャーボートの船長が、海上で漂流している遺体を発見し、第9管区海上保安本部に通報した。

上越海上保安署によると、場所は同市大潟区潟町沖約4kmの海上。遺体は男性で、年齢は40〜70歳。身長169cmで小太り。灰色のセーターに白色半袖Tシャツ、灰色のスエットズボンに黒色のボクサーパンツを身につけていた。死後2週間から1か月程度が経過しており、目立った外傷はないという。

通報を受けて巡視艇なつぎりの搭載艇で遺体を収容し、上越警察署で検視を行った。

事件事故