ホーム > 2015/02

国道8号の郷津トンネルで正面衝突、女性教員死亡

5年前

2015年2月10日午後0時18分頃、新潟県上越市五智国分の国道8号郷津トンネル内で、同市黒井の会社員武田凌介さん(21)が運転するトラックと、糸魚川市東海の教員吉原千佳さん(49)が運転する乗用車が衝突し、吉原さんは頭を強く打って死亡した。

事故が起きた上越市の郷津トンネル
20150210郷津トンネル事故_1S

上越署の発表によると、現場は郷津トンネルの糸魚川側入口から約50mの地点。武田さんが糸魚川方向、吉原さんが直江津方向に向かっていたところ、ほぼ正面衝突した。吉原さんは心肺停止状態で同市内の病院に救急搬送されたが、即死だったことが確認された。
 事故原因は、同署が調べている。

事故現場から搬出された普通乗用車
20150210郷津トンネル事故_3S