ホーム > 2015/02

北陸新幹線開業記念のフレーム切手が限定発売

6年前

北陸新幹線が2015年3月14日に開業することを記念した「フレーム切手」の販売が2015年2月2日、新潟県上越エリアの郵便局などでスタートした。販売価格は1500円。販売部数は3000部。

20150202新幹線ポストカード直しS

新幹線開業を祝い、上越市と妙高市、糸魚川市の魅力を発信するために発売した。3市の全郵便局と十日町市の一部郵便局、計94局で販売する。このほか、新幹線開業イベントでも販売が予定されている。

20150202新幹線切手シート (1)直しs

20150202切手S

切手シートは82円切手10枚。E7系の車体や内装、上越妙高と糸魚川両駅の駅舎などがデザインされた。また、シートには高田公園の夜桜や春日山城跡の上杉謙信公の銅像、夏の妙高山、糸魚川の弁天岩、小滝川ヒスイ峡の画像も配され、新幹線開業とともに上越地域の観光名所をピーアール。切手シートのほか、82円切手を貼って投函できるタイプのポストカードもセットになっている。

同市木田1の春日山郵便局の上野誠一局長は「購入していただいた切手を利用して県内外に向けて投函してほしい。高田の観桜会や謙信公祭といったイベントなど、新幹線を利用して大勢の方から上越へ来ていただきたいですね」と話している。

なお、2015年2月5日からは日本郵便のウェブサイト「郵便局のネットショップ」でも取り扱う。フレーム切手に関する問い合わせは、春日山郵便局025-524-1528。

↓郵便局のネットショップ
http://www.shop.post.japanpost.jp/