ホーム > 2014/12

上越妙高から東京まで最短1時間46分 北陸新幹線のダイヤ発表

7年前

JR東日本とJR西日本は2014年12月19日、来年3月14日に開業する北陸新幹線のダイヤを発表した。上越市の上越妙高駅には、最速の速達型列車「かがやき」は停車しないが、「はくたか」はすべて停車する。上越妙高─東京間の最短の所要時間は、上りが1時間46分、下りは1時間50分。ほくほく線と上越新幹線を乗り継ぐ現行に比べて、上りで18分、下りで12分短縮される。

上越妙高駅西口
eki_s

東京─金沢間のはくたかは1時間に1本程度、1日14往復運転する。このほか早朝、深夜の時間帯に長野─金沢間ではくたかが1往復運転する。さらに平日の朝の時間帯に、上越妙高始発で長野行きの臨時のはくたかが2本運行され、長野で金沢発のかがやきに接続する。

上越妙高から上り東京行きの最初のはくたかは、午前7時15分発で午前9時20分東京着。最終便は、午後8時49分発で東京着は午後10時52分。反対に東京から上越妙高への下り最終便は、午後8時12分発で、上越妙高着は午後10時6分。東京からの下りの始発は、午前6時28分発で、午前8時32分に上越妙高に到着する。

上越妙高─長野間の臨時のはくたかは午前6時36分上越妙高始発で、金沢始発の速達タイプのかがやきに長野で接続し、午前8時32分に東京着。この臨時のはくたかを使った場合、東京での滞在時間は、現在の特急はくたかから上越新幹線への乗り継ぎに比べ1時間23分増え、11時間14分となる。

また同日、北越急行もダイヤを発表。現行の特急はくたかが廃止され、超快速列車「スノーラビット」が投入される。特急との待ち合わせ時間解消や、上越新幹線との接続時間の短縮により、直江津―東京間を、ほくほく線・上越新幹線経由でこれまでより10分早い平均2時間56分で結ぶ。

直江津発午前5時52分でほくほく線から越後湯沢で上越新幹線に接続し、東京着は午前8時40分。東京発の最終は午後8時52分、直江津着は午後11時44分で、東京での滞在時間は12時間12分と、北陸新幹線を使った場合よりも約1時間長くなる。

また同日、並行在来線を運営するえちごトキめき鉄道も、ダイヤを発表している。

ダイヤの詳細は各社のプレスリリースを参照してください

◇JR東日本新潟支社のプレスリリース
http://www.jrniigata.co.jp/Scripts/press/2015.3.14all.pdf

◇北越急行のプレスリリース
http://www.hokuhoku.co.jp/1osirase/press-release/20141219.pdf

◇えちごトキめき鉄道のプレスリリース
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/PDF/141219_01.pdf
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/PDF/141219_02.pdf(時刻表)

サイト内関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/52100824 北陸新幹線の運行計画について新潟県上越地域の3市長と県幹部らが2014年9月18日、JR西日本と東日本を訪れ、速達型列車「ががやき」の県内駅への停車や訪問先での滞在時間を最大限確保できるダイヤ設定などを利便性の向上を求める要望書を提出した。村山秀幸上越市長と米田徹糸魚川市長、入村…
https://www.joetsutj.com/articles/52099801 新潟県の糸魚川市議会は2014年9月9日、北陸新幹線と在来線についてのJRの運行計画に抗議し、速達型列車「かがやき」を新潟県内の駅に停車させることなどを求める決議を全会一致で可決した。同市では、糸魚川駅に速達型の新幹線が停車しないことに加え、北陸本線を走る「北越」(新潟―金沢)が…
https://www.joetsutj.com/articles/52099095 新潟県の上越市議会は2014年9月3日、北陸新幹線の速達型列車「かがやき」が新潟県内の上越妙高駅、糸魚川駅のいずれにも停車しないというJRの運行計画について抗議し、上越妙高駅への停車を求める決議を全会一致で可決した。この日は市議会9月定例会本会議初日で、開会前の会派の代表者会議で…
https://www.joetsutj.com/articles/52098876 北陸新幹線の速達型列車「かがやき」が新潟県内を通過するというJRの運行計画について、元上越市長の宮越馨さん(72)が2014年9月1日、JR東日本の冨田哲郎社長あてに速達型の停車を求める要望書を提出した。宮越さんは「新幹線を引っ張ってきた張本人として黙ってはいられなかった。義憤を…
https://www.joetsutj.com/articles/52098223 JR東日本とJR西日本は2014年8月27日、北陸新幹線(長野─金沢間)の開業日を来年3月14日に決定したと発表した。各列車の運行体系も発表されたが、東京―金沢間を2時間28分で結ぶ最速の速達型列車「かがやき」は新潟県内の上越妙高駅、糸魚川駅のいずれにも停車しない。新潟県も沿線市…