2匹の猿あるるん畑で柿奪う 3日連続で上越市内に出没

上越市や上越警察署によると2014年11月11日、2匹の猿が同市大道福田の農産物直売所あるるん畑や新光町1の上越文化会館近くなどで目撃された。同市内では11月9日から3日連続で2匹の猿が出没しており、市では同一の猿とみている。

市などによると、11日午前7時過ぎに富岡で目撃され、同8時41分には大道福田のあるるん畑に現れた。目撃した人によると、猿は同施設で販売するため用意していた柿を奪い、関川方面に逃げたという。その後2匹は謙信公大橋を渡って上越文化会館付近に午前10時半頃出没。午後になって大豆方面に向かったという。


午前8時40分頃、あるるん畑に現れた2匹の猿(写真・読者提供)

arurunsaru1

2匹の猿は9日に飯や北本町、10日は東本町、北城町、本城町などで目撃されている。

市では見かけても近づいたり刺激しないよう注意を呼び掛けている。