ホーム > 2014/11

上越市の都市ガスのにおいが変わります

5年前

上越市ガス水道局は、上越市の都市ガスのにおいを2014年11月4日から順次変更している。同局によると、これまでの都市ガスのにおいから、カセットコンロのガスのようなにおいになるという。

gas

都市ガスの原料である天然ガスは無臭だが、ガス漏れの際にすぐ発見できるよう保安上の目的から付臭剤でにおいを付けている。今回は、環境負荷を軽減する目的で、硫黄分を減らした付臭剤に変更する。

においは変わるが、ガス機器やガス漏れ警報器はこれまで通りそのまま利用できる。

11月4日から今月下旬まで、市内5か所のガス供給所の付臭剤を順次変更する。