ホーム > 2014/09

ゆるキャラGP参加の上越市のキャラクターが投票PR

7年前

ゆるキャラ人気ナンバーワンを決める「ゆるキャラグランプリ2014」の投票が2014年9月2日から始まり、新潟県上越市から参加しているゆるキャラ4体が9月15日、同市の春日山中腹にある「上杉謙信公銅像」前でPRし投票を呼び掛けた。

グランプリは2010年から毎年行われており、5回目の今回は過去最多となる1670体が参加している。国内の地域、企業、団体のほかアメリカ、台湾、オーストラリアなど海外からもエントリーされている。

新潟県からは38体が参加。上越市からの参加は、市のPRマスコット「上越忠義隊けんけんず(謙信くん/兼続くん/けんけん)」、NPO法人ふるさと越後温かい音楽の会の「おーちゃん」、鵜の浜温泉観光組合の「うのんちゃん」、中郷商工会青年部の「さとまる」の4体。

上杉謙信公銅像」前に集結した、ゆるキャラグランプリの参加キャラクター
yurukyara

謙信公銅像前でのPR活動は、上越ご当地応援隊の観光PR動画撮影に合わせて行われた。ゆるキャラのほか上越ご当地活性化プロジェクト「Jo志校」の3人組少女アイドル「Star_Light_Angel」も参加。3人は「上越市のゆるキャラは個性的な形が多い。1体ずつ覚えてもらって応援してほしい」と投票を呼び掛けた。

9月15日午後3時時点で、上越市4体の最上位は「おーちゃん」で1197位。次いで「さとまる」が1243位、「けんけんず」が1313位、「うのんちゃん」が1372位。新潟県内38体のトップは笹だるま本舗(新潟市東区)の「笹だるま」で20位。

ゆるキャラグランプリの投票期間は10月20日まで。決選投票が11月1~3日に愛知県で行われる。

投票はゆるキャラグランプリ2014のサイト(http://www.yurugp.jp/)で。パソコン、スマートフォンなどから投票できる。