ホーム > 2014/08

北陸新幹線開業で上越妙高─新潟結ぶ特急「しらゆき」 車両イメージ発表

5年前

JR東日本はこのほど、北陸新幹線開業に伴い新潟─上越妙高間(一部、新潟─新井間)で運行する予定の特急「しらゆき」の車両イメージを公表した。

しらゆきは、新潟─金沢間の特急「北越」などが廃止される代替で、2014年3月14日の北陸新幹線開業当日から投入される。車体は常磐線で使用していたE653系車両をリニューアルしたもので、信越本線沿線に広がる日本海の海と空の青さと、日本海に沈む夕日の海面への映り込みをイメージしている。

車両のイメージ(JR東日本新潟支社のプレスリリースから)
1

車内については、北陸新幹線の新型車両E7系、W7系車両の普通座席に使用されているデザインに近いものを採用することで北陸エリアから新潟までの車内イメージに連続性を持たせた。

車内のイメージ(JR東日本新潟支社のプレスリリースから)
2

↓JR東日本新潟支社のプレスリリース
http://www.jrniigata.co.jp/Scripts/press/20140827tokyusirayukie653.pdf

【関連記事】
◇北陸新幹線速達型は新潟県内停車せず 知事、上越市長「非常に残念」(2014年8月27日)
http://www.joetsutj.com/archives/52098223.html