ホーム > 2014/07

JCV 7月24日でテレビ東京の放送を終了 激変緩和措置終了

7年前

新潟県上越市西城町2のケーブルテレビ局、上越ケーブルビジョン(JCV)は2014年7月24日をもってテレビ東京の放送を終了する。2011年7月の完全地デジ化後、これまで視聴してきた人に向けた、3年間の激変緩和措置の期限が来ることが理由。

上越ケーブルビジョンでは1986年の開局時からテレビ東京を放送してきた。2011年7月24日のアナログ停波(地デジ化)後もデジタル放送を続けてきた。

同局の番組の一部は、同局系列の衛星放送「BSジャパン」でも再放送で視聴できる。経済報道番組「ワールドビジネスサテライト」(月〜金曜の午後11時から)はBSジャパンで1時間遅れの午前0時から、人気アニメ「妖怪ウォッチ」(金曜午後6時30分から)は翌日土曜の午前7時から、バラエティー番組「開運!なんでも鑑定団」(火曜午後8時54分〜)は木曜午後7時55分から、それぞれ再放送される。

JCVでは「ご迷惑をおかけするが、今後は加入者の方が満足するようなサービスを展開したい」としている。

上越ケーブルビジョンの公式サイト
jcv

http://www.jcv.co.jp/