ホーム > 2014/05

全国の「高田さん」上越市にいらっしゃい! 高田開府400年で特典

6年前

新潟県上越市は2014年7月4~6日の高田開府400年祭に合わせて、全国の「高田」姓の人に対してパスポートを発行し、同市での飲食や宿泊などについて優待サービスを行う。

徳川家康の六男、松平忠輝の居城である高田城が築城されてから400年目を祝う祭の一環で、同祭実行委員会が企画した。

「高田」という姓であれば、読み方は問わない。「たかだ」でも「たかた」、「こうだ」などでもいい。上越市内在住の「高田さん」も対象となる。

同祭のウェブサイト(http://www.takada-kaifu400th.jp/)から申し込むと、企画に協賛している市内約50のホテルや飲食店などで割引などが受けられるパスポートが郵送される。有効期限は7月4日から来年3月末まで。このほか、抽選で市内宿泊半額券が当たる。

同祭実行委によると、高田姓の人は全国に約20万人いるといい、この企画を通じて全国に高田開府400年をピーアールする。

高田開府400年祭公式サイト
takada

http://www.takada-kaifu400th.jp/