ホーム > 2013/10

スターバックスコーヒーが上越市下門前に来年3月出店

5年前

新潟県上越市下門前の教育プラザ北側に2014年3月、大手コーヒーチェーンのスターバックスコーヒーが出店する。上越地域では初出店で県内では11店目となる。

店舗は関川東部下門前土地区画整理事業地内の市所有地。市とスターバックスコーヒージャパンが10月18日、この土地についての賃貸契約を締結し、出店を発表した。

市によると、県内で3番目となるドライブスルーを併設した店舗となる。敷地面積は約2200平方m。鉄骨造り2階建ての店舗が建ち、延床面積は約320平方m。駐車場は38台収容できるという。

スターバックスコーヒーは、1971年に米国のシアトルで開業し、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店。日本では96年に東京の銀座に1号店がオープンした。当初は都市部中心に出店し、2003年からドライブスルーを併設した店舗を展開。近年は郊外にも出店している。国内出店数は現在まで1000を数える。

県内には新潟市内に7店、長岡市内に2店、新発田市内に1店ある。そのうちドライブスルーは新潟市内の2店に設置されている。

店舗のイメージパース(上越市提供)
パース

出店予定地
スタバ出店地

出店予定地の地図
より大きな地図で スターバックス出店地 を表示

スターバックスコーヒーの公式サイト
http://www.starbucks.co.jp/