160点の作品で高田彩る「花ロード」 10月12~14日開催

新潟県上越市本町通りを中心に2013年10月12~14日、花とアートで彩る第15回城下町高田花ロード(同実行委員会主催)が開かれる。花に関するアートの展示や、多彩なイベントが行われる。

公募による作品出品数は160点。本町通りのアーケードなどで3日間、展示される。審査委員の審査を経て、表彰式は10月12日午後5時からイレブンプラザで行われる。

また住宅を開放したオープンガーデンも3日間行われる。全軒訪問で景品が当たるスタンプラリーが行われる。受付は本町5丁目ほっとステーション五番館。

花ロード限定の3種類の弁当「姫さまのおひる」は3日間とも販売。雁木通りプラザと本町5丁目ほっとステーション五番館で午前11時から。10月13日は特製サンドイッチ「若さまのブランチ」が雁木通りプラザで午前11時から限定販売される。

10月13日は本町通りで歩行者天国を実施。フラメンコダンサー、鍵田真由美さん、佐藤浩希さんがイレブンプラザでダンスを披露する。時間は午前11時と午後1時30分。市民参加型のイベントも午前11時から午後4時まで実施。


花ロードの公式サイト

http://hanaroad.honcho.jp/
hana

関連記事