ホーム > 2013/08

映画「立候補」上映会に監督のトークショー決定 9月14日

6年前

新潟県上越市本町6の高田世界館で2013年9月14日に開かれる映画「立候補」の上映会に、藤岡利充監督が来館し、上映後にトークショーを行うことが決まった。(上映会のいきさつ、内容などは下記の記事リンク参照)

藤岡監督
藤岡監督

上映に先立ち、藤岡監督からメッセージが送られてきた。

「新潟県はマックさんが知事選挙に出馬したおり、一番最初にこの映画を試写した場所です。関係者含めて15人ぐらいの中での試写でしたが、得るものはとても大きなものでした。現場で感じた観客の空気、アンケートを元に再編集と追加撮影を決定しました。その後、橋下・松井記者会見、オープニングの車カットの追加となり、さらには、この映画の運命を決めた秋葉原シーンの撮影へとつながります。9/14は新潟の方々とお会い出来る事をとても楽しみしています」

監督のプロフィールは以下の通り。

◇藤岡利充(ふじおかとしみち)
1976年10月16日、山口県岩国市周東町生まれ(旧周東町)
立命館大学政策科学部卒。東京でCM制作会社へ勤務後、劇映画「フジヤマにミサイル」を監督。その後CMディレクターで活躍するも結婚を機に山口へ帰郷。新聞配達で生計を立てながらも、映像への思いが断ち切れず、帰郷2年後に映画「立候補」を作る。

サイト内関連記事

◇泡沫候補を扱ったすごい映画「立候補」、2人の大学院生が上映会(2013年8月20日)
http://www.joetsutj.com/archives/52046470.html