ホーム > 2013/07

上越市ピーアールするPVが完成 YouTubeで視聴可能

5年前

上越青年会議所がこのほど、新潟県上越市の魅力を発信するPV(プロモーションビデオ)を作った。2015年春の北陸新幹線開業を見据え、観光、交通、農業、地域力という切り口で上越市のオンリーワン、ナンバーワンを紹介している。時間は約20分で、動画サイト、ユーチューブで見ることができる。

pv

同会議所の経済活性委員会(大嶋賢一委員長)が北陸新幹線開業を控え、2005年の14市町村合併で広くなった地域の魅力をまず市民に知ってもらおうと制作した。高田城百万人観桜会の会場でのインタビュー、「新幹線開業で首都圏から一番近い日本海になる」ということの検証、延べ10万本のろうそくを使う安塚区、浦川原区、大島区のキャンドルイベント「灯の回廊」など市内各地の四季折々のイベントなどを紹介。

また、マゼランペンギンの飼育数日本一の市立水族博物館や雁木の長さ日本一の高田地区など、上越市のオンリーワン、ナンバーワンを、ご当地アイドル「がんぎっこ」が歌う「上越LOVERS」に乗せて紹介している。同会議所のメンバーが歌詞を考えたオリジナル曲だ。

大嶋委員長は「上越の魅力を知ってもらうためにも学校などで広く活用してもらえれば」と話している。

完成したPV

歌だけのショートバージョン

↓また制作の過程をブログでも公開している
http://joetsu-pv.blogspot.jp/