ホーム > 2013/06

カウボーイ店から出た!ドリームジャンボ宝くじ1等1億円

6年前

2013年6月20日に抽せん会が行われた「ドリームジャンボ宝くじ」で、新潟県上越市富岡のカウボーイ店から1等1億円と前後賞500万円の当たりくじが出た。市内ではこの売り場で高額当せんが出ることが多く、1億円以上の高額当選は2010年の年末ジャンボ以来で、5回目だという。

1等1億円が出た富岡のカウボーイ店
takarakuji

高田たばこ販売共同組合によると、ドリームジャンボは同組合直営のイオン店(富岡)とカウボーイ店など市内8店舗で15万7000枚を販売した。県内で1等は3本出たという。
 カウボーイ店で販売した1等の当たりくじは66組103764。連番ではなくバラ券で販売されたため、一等と前後賞2本は別々の人が購入した可能性が高い。

同店では、2007年6月のドリームジャンボ、、2010年12月の年末ジャンボで、いずれも1等2億円と、前後賞5000万円の当たりくじが出ている。同店で宝くじ販売を担当している女性は「3年おきに1億円以上の当たりが出ているので、そろそろかなと思っていました」と話していた。

7月10日からは1等3億円と前後賞1億円のサマージャンボ宝くじが発売される。

サイト内関連記事
◇宝くじで3億円!カウボーイ店から出た!(2011年1月5日)
http://www.joetsutj.com/archives/51740912.html