ホーム > 2013/05

浦川原区で軽自動車が谷に落下し男性が死亡

6年前

2013年5月18日午前10時45分ごろ、上越市浦川原区横住の市道脇で軽自動車が転落していると110番通報があった。警察や消防が約10m下の谷に転落していた軽自動車内から同市春日山町3の無職、宮内昭二さん(86)を救出したが、同日午後2時10分、宮内さんの死亡が確認された。

転落して横転した軽自動車
tenraku_w

転落した場所は県道上越安塚柏崎線の近くで、市道は県道に向かって左カーブの下り坂となっている。上越署によると、宮内さんは15日午前に自宅を出たまま帰宅せず、17日に家族が警察に届け出ていた。同署は死因や事故原因を調べている。

転落事故現場の地図
より大きな地図で 浦川原区自動車転落現場 を表示