ホーム > 2013/04

高田の観桜会に新名所 ハートの光でラブラブに

7年前

新潟県上越市の高田公園をメーン会場に開かれている「高田城百万人観桜会」の新たな名所として、忠霊塔前にハート型のイルミネーションがお目見えした。4月21日までの会期中、夕方のライトアップと同時に点灯され、カップルや家族連れなどの撮影スポットとなっている。

ハートの中に入り記念撮影する家族
観桜会ハートイルミ4

上越観光コンベンション協会が、記念撮影の場として楽しんでもらおうと今年初めて設置した。高さ1m70cmほどのハート一つが置かれた場所と、高さ約1m10cmのハートの奥に高さ約60cmの小さいハートが設置された場所の2か所がある。いずれもハートをかたどった金属製のフレームにLEDが巻きつけられている。

ピンク色や黄色に明るく光るハートに、観光客らが足を止めハートの中に入るなどして記念撮影をしている。

同協会では「記念になるよう場所や年が書かれたパネルも置いてある。若い人にも利用してもらえれば」としている。