ホーム > 2012/09

たちばなのとん汁ラーメンがカップ麺で全国発売

7年前

新潟県妙高市栗原のとん汁専門店「とん汁 たちばな」が監修したご当地ラーメン「B級グルメ探訪 新潟県編 妙高とん汁ラーメン」が2012年10月15日、インスタントラーメン製造の大手、エースコック(本社・大阪府)から全国発売される。

とん汁ラーメン_w

個性的な味わいと意外性が人気を呼んでいるB級グルメをテーマにしたカップ麺で、これまで「山形鳥中華」「愛媛塩ちゃんぽん」「さいたま豆腐ラーメン」「近江ちゃんぽん」などが発売されている。今回は宮崎県の「旨辛麺」と同時発売される。

とん汁ラーメンは、上越地方の一般食堂を中心に提供されている定番メニューで、とん汁の中に中華麺を入れたもの。どこにもありそうだが、上越にしかない不思議なラーメンである。中でもとん汁専門店「たちばな」のとん汁ラーメンは広く知られている。

商品化は、エースコック、とん汁たちばな、妙高市が連携したもので、パッケージには妙高市のPRキャラクター、ミョーコーさんが描かれている。また、「とん汁なのに、まさかのラーメン」というコーピーが入っている。

メーカーによると、商品の特徴は、適度な弾力と滑らかさを併せ持つ麺を使い、湯戻し時間は3分。スープはポークエキスと赤・白みそをベースに、タマネギの甘さやうまみを効かせた。かやくには、味付けした豚肉、タマネギ、豆腐、ネギが入っている。内容量は64g。希望小売価格は170円(税別)。

発売日の10月15日には、エースコック、とん汁たちばな、妙高市による共同記者会見が妙高市役所で予定されている。

【上越タウンジャーナル関連記事】
◇上越にしかない?「とん汁ラーメン」
http://www.joetsutj.com/archives/51853112.html
◇「麺屋あごすけ」の生ラーメンとカップ麺が登場
http://www.joetsutj.com/archives/51842398.html

【関連リンク】
◇「とん汁たちばな」のサイト
http://tontachi.com/
◇同ツイッター
https://twitter.com/tontachi/
◇エースコックの公式サイト
http://www.acecook.co.jp/