セイン・カミュさんが上越で1日警察署長に

秋の全国交通安全運動の初日の2012年9月21日、タレントのセイン・カミュさん(41)が新潟県上越市の上越警察署で「一日警察署長」を務める。出発式や交通安全教室には、だれでも参加できる。上越市出身でナレーターとして活躍する布施あゆみさんが「交通安全大使」として司会進行する。


タレントのセイン・カミュさん(左)とナレーターの布施あゆみさん(クリックで拡大)

セインさん・布施さん

午前9時45分からリージョンプラザ上越で出発式が行われ、交通安全功労者の表彰に続いて、午前10時35分からセインさんらによる交通安全教室が開かれる。入場は無料。

終了後、白バイやパトカー、上越ハーレー会が会場から謙信公大橋、山ろく線を経由して上越教育大学付近まで交通安全パレードを行う。