ホーム > 2012/05

かんずりソースのモスバーガー5月24日新発売

8年前

新潟県妙高市特産の香味調味料「かんずり」をソースに使用した『塩糀(しおこうじ)バーガー雅(みやび)長芋&かんずりソース仕立て』(390円)が2012年5月24日から、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)で100万食の限定で新発売される。かんずりが全国に展開する大手とコラボした商品は初めて。

かんずりモス

新商品は、モスフードサービス(東京都)と、日本テレビ系情報バラエティー番組「スッキリ!!」商品開発部が共同開発したもので、かんずりを製造している「有限会社かんずり」(東條邦昭社長)には今年1月ごろに関連会社を通じ提案があった。

モスフードサービスによると、モスバーガー創業40周年にふさわしい商品として『世界中探してもどこにもないようなハンバーガー』をコンセプトに開発した。パティの上に、長芋と枝豆をマヨソースで和えたソースをのせ、ブームの塩糀、西京味噌、かんずりを合わせた「塩糀ソース」をかけ、厚切りトマトを挟んだ。「優しい味わいのなかにもピリッとした辛さをアクセントにした」という。

かんずりの東條昭人専務は「使用するかんずりは3年かけて仕込んだ通常の製品。これまでいくつかコラボ商品を出しているが、全国区は初めて。妙高市の調味料から日本の調味料に羽ばたく起爆剤になればうれしい。特に県内の方には、食べていただきたい」と話している。

◇かんずりの公式サイト
http://kanzuri.com/

◇モスバーガーの公式サイト
http://www.mos.co.jp/