ホーム > 2011/03

4月2日から新潟県内でradikoスタート

10年前

パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるIPサイマルラジオサービス「radiko(ラジコ)」に、2012年4月2日正午から新潟県内の新潟放送(BSN)、エフエムラジオ新潟(FM新潟)、新潟県民エフエム(FMPORT)の3局が参加し、実用化試験配信を開始する。このほかラジオNIKKEIや放送大学が、初めて全国各地へ配信をスタートする。

新潟県ではこれまでradikoの配信エリアでなかったため、利用できなかったが、ラジオNIKKEIや放送大学が全47都道府県に配信エリアを拡大したため、パソコンやスマートフォンで聴けるようになる。同時に県内の民放3局が参加するため、計5局が聴けることになる。

なお、放送を聞くためには、PCの場合は下記のサイトで聴くか、専用のガジェットやアプリ、ブラウザのアドオンなどを使う。アンドロイドやiPhoneなどのスマートフォンは、専用アプリをダウンロードする。

◇radikoのサイト
http://radiko.jp