イオンが上越市などでネットスーパー開始

総合スーパー大手のイオンはインターネットで朝注文すると夕方に品物が届く「ネットスーパー」のサービスを2011年11月2日午後から、新潟県上越市を含む県内全域(離島を除く)で始めた。上越地域では今年9月の原信(本社・新潟県長岡市)に続いて2番目のネットスーパーとなるが、イオンは今回、ネットを使えない層をターゲットにしたカタログによる宅配サービスも同じエリアで同時にスタートした。

食料品はもちろん、日用消耗品、衣料品など約9000点を取り扱う。上越市、妙高市、糸魚川市などの場合はイオン新潟西店(新潟市西区)から商品が配送される。
 午前8時までにインターネットで注文すると、午後4~8時に配達される。

入会金、年会費は無料。買い物できる金額は1200円以上で、配送料は1回105円。
 2011年12月31日まで、配送料が無料となるキャンペーンを実施している。

またインターネットを使えない人向けに、カタログを定期的に宅配して、電話やファクスで注文すると翌日に届くサービスも始めた。


イオンのネットスーパーサイト

https://netsuper.aeon.jp/
ion

関連記事

スーパーの原信 ネット宅配の申し込み開始(2011年9月15日)
http://www.joetsutj.com/archives/51787868.html