猛暑の中、ドイツビールで乾杯

今回で3回目となるドイツビールの祭典「上越オクトーバー・フェスト2010 in はすまつり」が2010年8月5日、上越市の高田公園芝生広場で始まった。日中は35度を超える猛暑だったが、今年も本場のドイツビールを味わおうと多くの市民が集まり、会場には乾杯の声が響いた。8日まで開催。

ドイツビールを販売するブース

20100805beer

オクトーバーフェストはドイツ・ミュンヘンで開催される祭りで、近年では日本国内でも行われている。

会場では約10種類のドイツビールほか、ソーセージ、ジャーマンポテトなど、本場のドイツ料理が楽しめる。また市内飲食店は、ビールのつまみに合う肉の串焼きや手羽先など約20の屋台を出店している。

初日は、仕事帰りの会社員らが来場し、にぎわった。特設ステージではドイツ人による楽器の演奏が行われ、会場を盛り上げた。出演者が曲の間にドイツ語で乾杯の意味の「プロースト」と叫ぶと、来場者もそれに合わせてジョッキを高く掲げ、飲み干していた。

本場のドイツビールで乾杯!

20100805kanpai

8月6日は午後5~9時まで、7日と最終日の8日は午前11時から午後9時まで営業する。6、7日には故マイケル・ジャクソンさんのヒット曲に合わせて踊る路上パフォーマンスなどが予定されている。

ビールのつまみに合う肉の串焼き
20100805tabemono

特設ステージではドイツ人による楽器の演奏が行われた
20100805live