上越ウイングに舟券売場構想 18日に説明会

 上越市富岡のウイングマーケット内に競艇の場外舟券売場を設置する構想のあることが2010年3月9日、明らかになった。財団法人競艇振興センターと上越市は18日、地元町内会やウイングマーケットのオーナー、テナントに対して説明会を開く。未だ構想段階で、設置には地元の同意や行政協定、管轄警察との協議、国交大臣の許可などが必要となる。

市と同センターによると、昨年11月に同センターが市側に構想などを説明した。

舟券売場の収益の一部を地元の自治体に提供するとともに、使われていない店舗・施設を地域のコミュニティースペースとして再利用する「オラレ」という施設を想定している。ウイングマーケット内の空き店舗などを利用する構想で、設置費用は1億5000万円を上限に同センターが負担することになる。

場外舟券売場は全国42か所にあるが、現在県内にはない。

【参考資料リンク】

2006年8月 佐賀県唐津市呼子町に設置されたオラレ第一号の記事(日本財団)

オラレ島原(長崎県島原市)

オラレ徳山(山口県周南市)