[2021衆院選] 立憲民主党の福山幹事長が南高田駅前で演説

立憲民主党の福山哲郎幹事長が2021年10月21日、衆院選新潟6区の立民新人候補の応援に新潟県上越市を訪れ、えちごトキめき鉄道の南高田駅前で演説した=写真=

DSC_7543

福山幹事長はこの日、県内の立民候補や無所属候補の応援に入った。

上越市での街頭演説には約250人(陣営発表)が集まった。

福山幹事長は「この選挙は10年ぶりに日本に真っ当な政治を取り戻すための選挙。アベノミクスで皆さんの生活は良くならなかった。結局、自民党は変わらない。この国の政治を変えましょう」などと訴えた。

関連記事