ホーム > 2018/12

"大人味"の「義の塩キャラメルプリン」 雪の香テラスで12月限定販売

2か月前

新潟県上越市大和5のコンテナ商業施設フルサット内にある「雪の香テラス」で販売している12月限定商品「義の塩キャラメルプリン」が、女性を中心に人気を集めている。味わい深い焦がしキャラメルプリンにアクセントとして「塩」を加えたことで“大人味"に仕上げた。1個356円。

12月の限定味「義の塩キャラメルプリン」
義の塩キャラメルプリン③

雪の香テラスの松木成徹さんは、キャラメルと塩の相性の良さに着目。商品のこだわりポイントは「塩加減」だという。自家製カラメルを牛乳でのばして、卵と生クリーム、そして同市谷浜の塩田で作られた上杉謙信ゆかりの「義の塩」を加えた。

瓶底のソースはカラメルではなく、今回はチョコを採用。“大人味"にこだわり、ミルクチョコではなくビターチョコをチョイスした。12月に発売開始して以来、口溶けなめらかなほろ苦い塩キャラメルプリンとビターチョコソースの組み合わせが好評だという。

口溶けなめらかな大人味
義の塩キャラメルプリン①

松木さんは「プリンの甘さ、ほろ苦さに塩が効き後味がさっぱりするし、プリンとチョコソースを混ぜると味の変化も楽しめますよ」と話している。

営業時間は午前10時から午後6時。今年の営業最終日となる12月31日は午後5時まで。定休日は水曜。問い合わせは雪の香テラス025-520-7801

雪の香テラス