ホーム > 2016/04

全長3.5kmの桜並木 上越市中郷区で桜のパノラマ

4年前

新潟県上越市中郷区の松ケ峯カントリー倶楽部沿いの県道で2016年4月中旬、長さ3.5kmに及ぶ桜並木が満開を迎えている。車で走ると5分以上にわたり、目の前に桜のパノラマ風景が広がる。

3.5kmの桜並木を4倍速でごらんください

場所は同区二本木付近から、妙高サンシャインランドまでの通称「観光道路」と呼ばれる県道関山・中郷線沿い。中郷区総合事務所によると、松ケ峯周辺に約3000本の桜が植栽されており、新潟景勝百選に選ばれている。県道沿いのソメイヨシノは中郷区商工会青年部が植えたものだという。

キネマ旬報の2015年のベストテンに入った映画「海街diary」(是枝裕和監督)で、広瀬すずが桜のトンネルの下を自転車で走る名シーンがあった。自転車で桜並木の下を走ったら最高かもしれない。

中郷区の県道沿いの桜並木
DSC_5029-2

夜はホテル周辺の桜がライトアップされている