ホーム > 2019/06

「福麺亭」が6月からラーメンの移動販売へ トレードマークの覆面して接客

2週間前

スタッフがプロレス用の覆面をして接客するユニークなラーメン店、新潟県上越市春日新田1の「福麺亭」が2019年6月からラーメンの移動販売を始める。5月29日には、店舗前でデモンストレーション営業し、行列ができた。

屋台の雰囲気が味わえる福麺亭の移動販売車「福麺号」
福麺亭1

5月29日に店舗前で行われたデモンストレーション営業
福麺亭2

「覆面号」と命名した移動販売車は、軽トラックを改造した。「飲んだ後の締めにラーメンを食べてほしい」と、当初は繁華街の仲町で金、土曜の夜のみ出店する。各地で開かれるイベントにも出店する予定。

もちろん、トレードマークとなったプロレス用の覆面をして接客する。覆面は現在、11枚用意してあり、その日の気分で決めている。覆面姿の撮影大歓迎。「写真を撮ってどんどんSNSで発信してほしい」と話す。

販売するのは「長浜豚骨」のみ。出店日、値段などは未定。

福岡名物で知られる「長浜豚骨ラーメン」。移動販売では使い捨て容器を使う
福麺亭3

関連記事